2005年02月07日

バイク雑誌投稿記事より

80956b90.jpgチョッと恥ずかしいけど私の投稿がクラブマン237号に載りましたので、良かったら雑誌も見てください。
以下本文より 2005あの頃、僕は若かった・・・・・・
あれはまだ88NSRに乗っていた頃のこと。東京の大学の在学中に九州の実家に帰省することに。ワィンディング命だった当事、どうしても地元の仲間と正月の阿蘇を走りたくなった。バイクで帰りたいがバイトが忙しく時間がない。そこで思い切ってバイクも飛行機で送ることにした。革ツナギを着て羽田まで行ってパイクを貨物として梱包し、帰省ラッシュの中手荷物を預けてホッとしたら冷たい視線。そう、ここは飛行場。どこにもツナギを着て、ヘルメットを抱えた人間などいやしない。冷や汗をかく僕にチーフパーサーが一言。「安心してください。バイクはしっかりつんでありますから」と。はずかしかったなぁ。

こんな私がいるクシタニ熊本店ですので、ごゆっくりとレーシングスーツ(ツナギ)
の話でもしませんか。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kushitanikumamoto/13812809